お金と感情と意思決定の白熱教室 楽しい行動経済学の世界 第6回 
2014年5月9日(金) 23時00分~23時55分 の放送内容

デューク大学教授…ダン・アリエリー

先週から見てます。
遅かったですね。本日最終回です。

前回見たらかなりおもしろかったので今回も見ました。

今回は仕事とモチベーションの関係についての講義でした。
どちらかというと従業員のいる経営者向けの内容だったかなと思いました。

一つ重要なことはお金のボーナスを与えることがモチベーションアップにはつながらない。
ということです。

確かに私もボーナスをもらっても特になんとも思わなかった気がします。
今回はいくらもらえるんだろうなぁーーーくらいで。
しかも、前の時より苦労してるのにボーナスが低いとモチベーションは下がりました。
間違いないな。と思いました。

むしろ、創業記念に労いのお菓子を貰える方がモチベーションが上がりました。

だからといってボーナスはいらないかというと・・・いります。

私が従業員雇うようになったらボーナスにはメッセージを送ります。

基本給を上げればいいんじゃないかと思うんですよね。
アリエリー教授がいうには継続的な報酬の方が人は動くと。(これは先週の内容でした)

アダム・スミスとカール・マルクスの主義が時代と共に移り変わってきた話。
これも確かにそうだなぁと感じました。自分としては、ですが。

てな感じでした。

第1回から4回までの内容が観たいです。

それにしても、金勘定は難しい。
今、売上単価の計算をしていますがこれが非常に難しい。
自分の利益を取ろうと思えば販売単価が上がるし逆も然り。

結論:送料は悩ましい。特にクール宅急便OTL

関連記事

限定!八十八夜

わたくし、八十八夜というのは何日か期間があるものだと思っていました。 しかし実際には八十八夜は

記事を読む»

フランスのテロに見る世界の構図。世界を歪めているのはテロリストだけじゃない・・・

フランスでテロが起きて120名ほどなくなったそうです。 えぇ、痛ましい事件ね。いつものテロ組織IS

記事を読む»

エポック社 カプセルコレクションの3月発売予定の素ボディがどう考えても買いな件

いやぁ、ネットサーフィンしていたらたまたま見つけました。 こんな素晴らしいもの

記事を読む»