いやぁ、おもしろかったですね。今回のNHKのプロフェッショナル。

 

フィギュアスケートのエキシビションやPerfumeのライブ、東京オリンピック招致の映像から、有名CMまで。数多の分野で世界を驚かす表現を生み出し続けている真鍋。真鍋が表現を生み出すときに大前提にしているのが、誰もやらないことをやる、という至極シンプルなことだ。たとえクライアントから、「○○○のようにしてほしい」と前例を出されても、絶対に同じものは作らない。真鍋が関わる限り、何か新しいこと、誰もやっていないことを盛り込む努力を必ずするという。真鍋は番組の中で次のように語っている。
プロフェッショナルより

 

ほんとだにゃ。
この真鍋大度さんって人、苦労人だにゃ。
でも、自分のやりたいことにこだわっている姿勢がすごくかっこいいにゃ。
真鍋大度さんのホムペ
そうですね。
この番組を観ていたらついつい共感してしまいましたよ。
私もとても中途半端でね。今も何をやってるかまるで方向性が定まっていないような
気がしますけど。
ご主人と一緒にするんじゃにゃいよ。
でも、流れは何となく似てるにゃ。
一応ご主人もプログラミングをかじってるしにゃ。
一応音楽もやってたしにゃ。機械もお得意にゃ。
・・・
まぁ、一応ですね。
しかし、幼少期からプログラミングをしてたってのは凄まじいですよ。
MS-DOS時代からってことなんでしょうね。
我が家にもそれらしいのがありましたけど、まるで使う気になれませんでした。
今だって、C言語とC++言語をかじってインタプリタ言語をいくつか扱えるだけですからね。
真鍋大度さんは組み込みソフトウェアを作っているようでした。
私は組み込みの知識は皆無です。あれは、JAVAかC言語系だとは思いましたけど・・・

 

そして、ご両親が音楽系の仕事をしている以上、ちょろっとチェロを弾いていた私とでは雲泥の差がありますよ・・・。

ご主人、気を落とすにゃよ。

 

ご主人もそれなりに多少はがんばってるにゃ。

それなり・・・多少・・・
ボクが思うにはやっぱ人生やりたいことにこだわって突き進んだ人の方が幸せだし、
かっこいいってことだにゃ。
あまっちょろいとか仕事はこうあるべき論とかそういうのはどうでもいいと思うにゃ。
慰めのような・・・

 

慰めじゃないような・・・

 

果実、売れるかなぁ

果物予約やってますです。
こちらからどうぞです。

 

因みに再放送は
5月16日(金)午前0時40分~午前1時28分
だそうです。

関連記事

ジョジョの奇妙な冒険 第8部 モノクロ版 4 (ジャンプコミックスDIGITAL) [Kindle版]

ジョジョの奇妙な冒険 第8部 モノクロ版 4 (ジャンプコミックスDIGITAL) Kindle版

記事を読む»

ジョジョの奇妙な冒険 第8部 モノクロ版 3 (ジャンプコミックスDIGITAL) [Kindle版]

ジョジョの奇妙な冒険 第8部 モノクロ版 3 (ジャンプコミックスDIGITAL) Kindle版

記事を読む»

ジョジョの奇妙な冒険 第8部 モノクロ版 2 (ジャンプコミックスDIGITAL) [Kindle版]

ジョジョの奇妙な冒険 第8部 モノクロ版 2 (ジャンプコミックスDIGITAL) Kindle版

記事を読む»