大北農園のサイトにカート機能があることを知った主人とさえにゃー。
さて、カート機能とは何なのでしょう?

カート機能っていうのは
大手の通販サイトでよくある機能ですよ。
Amazonさんとか楽天さんなんかがそうですね。

私の言葉に反応しないで下さいよ。

失礼しました。

 

それにしてもカート機能があるっていうのはなかなかですね。

にゃ。カート機能があると便利にゃ。どれを買うか迷ってもとりあえずカートに溜めておけるにゃ。
それにいろんな商品を買うときにも便利にゃ。
お客さんも便利だし、処理する側も一括で対応できて楽にゃ。
その通りですさえにゃー。
しかし、カート機能をつけるとユーザー管理もしないとならない気がします。
それが大変です。
私にはまだ手が出せませんよ。
ご主人は負けちゃうにゃ?
もうだめにゃ?
もっとデザインを凝った方がいいにゃ!
いえ、そんなつもりはありません。どうやらドメイン取得は2010年ころのようですが、インデックス数が400程度しかありません。
それでも多いといえば多いのですが、何よりこのサイトHTMLで作っているようですね。
そこに商機があるかもしれません。
そうなの?
(しかし商機とはうまいことを言ったにゃ。自画自賛)
はい、そうなんです。なぜかといえばHTMLは更新が面倒で何か変更があったら、下手すると400ページすべてを書き換えないとならない可能性があります。
あとはキャラクター性の問題ですね。
私にはさえにゃーがいます。結構裏設定は盛り込んであるし、デザインもシンプルでそこそこかわいいと思います。
因みにデザインの主担当は私ではありませんからね。
キャラクターの力は強いです。私はさえにゃー推しで突き進もうと思います。
期待していますよ。
大雑把に思いついたくせによく言うにゃ。
それにしても、責任重大である。
ところで、ページの一番下にあるGoogleアドセンスはなんにゃ?
こんなところに設置されてるのは小賢しいにゃ。
広告収入が欲しいのかしら?
ふぅむ、普通に考えたらそうなんですが、
もしかしたら他のGoogleシステムを導入してるからかもしれませんね。
Googleシステムって何にゃ?
おなかが減っておいしいのかにゃ?
とりあえず困ったら何でも食べ物ですね。
ある意味おいしいものではあります。googleウェブマスターツールやアナリティクスが非常に有用です。
このシステムはサイトに組み込んで使ったりします。
そのシステムを導入する代わりに、アドセンスを設置する。
それが対価というものです。
何でアドセンスを置くことが対価になるにゃ?
収入は設置した人にしかはっせ・・・あ!
気づいたようですね。実は広告を掲載する大本はGoogleではないのかもしれませんね。
企業だったり、財団だったり、中には個人の方もいるかもしれません。
その広告収入自体は最初Googleに入っていると思うんですよ。
それがどういう形態になっているかは知りませんけどね。
ふうにゃ。このサイトにはアドセンス置いてないにゃ。
何でおいてないにゃ?
・・・
それはまた今度お話しします。
ところでさえにゃー宣伝をしてください。
(ごにょごにょ)

 

にゃ!
当農園では桃の予約販売通販を開始しております。
☆ココ☆から予約して欲しいにゃ

 

関連記事

右側のアゴがとても痛いとき、気を紛らわす方法

助けてください。クラッシャーが痛いんです。クラッシャーの右側がね・・・ あらあら、それは大変。改造

記事を読む»

桃の通販の予約の言い回しについて・b

ページビューが何となく多いことに関して喜ぶさえニャー。 それに対し、クローラーの仕業だと言う主人。

記事を読む»

Re:イトーヨーカドーの魔法少女

さえにゃー見てください。 近所のイトーヨーカドーさんに行ってきたんですが、こんな写真を撮ってき

記事を読む»