里山どこ?どこ?ばなし
むかしむかし、あるところに、たけのこの里がありました。
その里には、ある言い伝えがありました。たいへん色あざやかな竹馬をみつけると、芸事の名人になれるという言い伝えです。なかには、日本一の芸達者にまでなった者もいるというのです。さてさて、その不思議な竹馬、いったいどこにあるのやら・・・。

何ですか、いきなり引用文なんか出してきて。
それ一体なんですか?
この引用文はにゃ。たけのこの里のパッケージの底に書いてあったにゃ。
この物語はたけのこの里のオリジナルストーリーかにゃ?
さぁ、どうでしょうね。あまり興味がありません。それにしても、
あ~あ、怒られますよ。
・・・
そのたけのこの里食べちゃって。
私はフォローしませんからね。
にゃにゃ!!
もしかして、このたけのこの里は・・・。
でも、いいにゃ。ご主人の責任になるにゃ。
(さえニャーは気づいていないようです。口の周りの毛が茶色に染まっていることを・・・)
ま、構いませんけど。
ところで、さえにゃーはたけのこの里ときのこの山、どっちが好きですか?
最近CMできのこたけのこ論争を観なくなりましたね。
ボクは断然たけのこの里にゃ。
おいしかったにゃ。
それって今食べたからたけのこ派だと、そういうことですかね?
違うにゃ。たけのこの里はどこから食いついてもチョコとビスケット両方が楽しめるにゃ。
そして、あのトンガリ頭。とんがりコーンを思い出したりもして幸せな気分になれるにゃ。
ボクは甘いものも好きだけどしょっぱいものもすきだにゃ。
甘いといえば今年の桃の実はまだかにゃ?
予約通販もうまく実がなるといいにゃ。
また、うまいこと言った気になってますね?
そこははっきり言って私たちのがんばりでしょう。人の興味を引けるようなコピーは書きました。
あとは時期が来るまでにお客様がついてくれるといいのですが・・・
因みに私はきのこの山の方が断然好きです。
あのフォルムが美しいと思うんですよ。あの形はきのこ類のイデアだと思えるような形です。
あの傘とビスケットの曲がり具合が最高です。
そして、私としては傘とくきが別々に食べれるのもすごくいいと思いますし、一口で食べればたけのこと同じでチョコとビスケットの融合を味わえます。
くきを持てば指が汚れません。
にゃるほど。確かにご主人の指は大きいからたけのこの里を食べてるとき茶色くなってるにゃ。
その点ボクは上手く食べるから前足は汚れないにゃ
・・・
(素晴らしいどや顔です)

私のたけのこの里が・・・
・・・食べたのは・・・さえにゃーね

にゃ
(なぜばれたし)

関連記事

山梨県の郷土料理ほうとうについての原住民の印象~郷土料理とご当地グルメは同じものか否か~

山梨県民のほうとう筆おろしは小学校1年生に訪れます。 おっと、山梨県民の田舎過ぎる人と年寄りは

記事を読む»

生成!!公開!!いずれも~~マッハ―ぁ

聞いてくださいよさえにゃー ???んー、なんにゃ。せっかくお昼寝していたのに邪魔するとは人の道に反

記事を読む»

【ほうとう祭り@昇仙峡】山梨に観光にくるなら小作にいくよりこういうイベントを狙った方が吉

そろそろ秋ですね。秋といえば山梨ではこぞってほうとうを作るならわしです。 そんなほうとう、

記事を読む»