今回から桃の成分について言及していこうと思います。
後々、各商品ページにも載せていこうと思います。
にゃにゃ?
ご主人今回は真面目にゃ
・・・
桃の成分で一番多いのは水分だと思うにゃ。
流石さえにゃーですね。
その通りです。
水分が1番多くて88.7%が水分だそうです。
もちろん個体差や作られる地域で多少は異なるでしょうね。
その次が10.2%で炭水化物だそうです。
すごいにゃ!
その2つの成分だけで桃の98.9%が網羅されてるにゃ。
そうですね。因みに炭水化物ですが

炭水化物(たんすいかぶつ、英: carbohydrates、独: Kohlenhydrate)または糖質(とうしつ、仏: glucides、英: saccharides)は、単糖を構成成分とする有機化合物の総称である。非常に多様な種類があり、天然に存在する有機化合物の中で量が最も多い。
wikipediaより

だそうです。

また、ウィキだにゃ。
ざっくりした説明だにゃ~。
wikipediaは悪ではありませんよ。
まぁ、そこの情報はあまり信用しすぎない方がいい、と言われていますがね。
誰でも編集できてしまうので。
ところで白米の炭水化物量はどれくらいにゃ?
???
炊く前は77%。
炊いた後は37%だそうです。
ふにゃ!
じゃぁごはんの4倍桃を食べればごはんはいらないにゃ~
・・・
それはちょっと、なんていうか早計というか
あほですね。

なんでにゃ?
いい考えにゃ。
米と違って生桃は保存が効きませんからね。
夏の間だけは代用できるかもしれませんが・・・
・・・
桃を主食に何をおかずにする気ですか。
え、え~と。
たけのこの里をおかずにするにゃ。
・・・

1:水分:88.7%
2:炭水化物:10.2%
計:98.9%

関連記事

無料<ゼロ>から始める名刺生活~自作名刺の作り方~

いやぁ、職業柄オリジナルの名刺を作らないとならないんですよね。 私ってば。 そんなわけで

記事を読む»

貧乏だけど、ヒロ活したい

ヒーロー活動に行き詰ってきましたよ。私って、ほら、こんな顔してるもんだから年収300万もないわけじゃ

記事を読む»

今日は年に一度の健康診断祭り!!

ってなわけで健康診断を受けに行ってきたわけですけれどもね※画像はイメージです。 ふ~ん、どこに

記事を読む»