今週は桃の摘果ですよ。
初心者には非常に難しい作業です。
因みに摘果→本摘果と摘果は2回あります。
ふにゃ。
摘果ってなんだにゃ?
あれ、前言いませんでしたか?
摘果は桃の生育を健全な状態に保ち、一つ一つの果実を大きく綺麗にするためにやります。
具体的には何をするにゃ?
不要な粒を取っちゃいます。
といっても不要な粒をどれとするかは考えちゃうんですけどね。
・・・
ルールとしては上向きの果実は全部取ります。
根元の果実は全部取ります。
あとは、果実同士が適度な距離を保つように調整します。
これが、取る前と取った後です。
取る前

取った後

ふ~ん。
わかりづらいにゃ。
ボクはいっぱい食べたいからいっぱい残しといて欲しいにゃ。
・・・
悩ましい部分です。
沢山とりたいですが、沢山残してしまうと未成熟で小さいおいしくない果実が増えるんですよね。

関連記事

2015年サエダーズラボラトリーベストセレクション

2015年このブログで読まれた記事の上位5件を大発表します!!2015年はいろいろとありましたねぇ。

記事を読む»

生まれ変わろうとする台湾、一方その頃サエダーはペーパークラフターを目指していた・・・

ほぉ、台湾の総統が変わって、というか与党政権が代わって、日本が沸き立ってるようですね。8年ぶりに代わ

記事を読む»

甲州弁分布図。少し面白いかもしれません。

なんとなしに疑問が浮かび上がったのですが、方言を使う地域って偏っていたり、地域ごとに違いがあったりす

記事を読む»