キタグッチという紫色のナスがいました。

え??
キタグッチ?何言ってるの?今もいるわよ?

・・・そうですね。
確かにいます。それはセカンドキタグッチです。
いや、我々の中ではキタグッチはたった一人です。
これは精神的な話になります。

あらあら、ずいぶんしんみりしてるのね。

えぇ、キタグッチは私に絡んでくれる数少ない心優しいナスでした。
まずは、彼の目的からです。

私が初めてキタグッチにリアクションしたのがこのあたりでした。
2013年5月のことです。

そして、

これだけの返しを出来るものを私は知りません。
そして、こんなコラ画像もよく作っていました。

彼はこしっぽねが弱かったんです。

それは、、どうなのかしら・・・_

じゃぁ、続けますね。
彼は、あまり働きたくない。不労取得で生活したいと考える素晴らしいナスでした。
そんな彼が言った言葉の一つがこちらです。

あー、確かにサクライザーは働き過ぎな気もするわね。
私としてはどうでもいいんだけど、サクライザーの面々ってやけにお・・

やめてください!!刺されますよ。
今はキタグッチのはなしですから。
彼はほうとうをこよなく愛していました。いや、というより郷土料理、そして郷土のすべてを愛していたのですが、、、
そんな彼とのやり取りです。

どうです??良いナスでしょう?!

・・・主さんのそのシュールな感じの紹介はなんなのかしら、
そもそも好きなのか、普通なのか嫌いなのかはっきりしない紹介ね。。

大好きですよ。
でも、紹介は正負が無いようにしないとですよ。

そうそう、こんなやりとりもありましたねぇ。

キタグッチはジョジョの奇妙な冒険が好きにゃ??
スタンド攻撃とか言ってるにゃ。

えぇ、彼はジョジョ中毒者でした。
そして、ごちうさ中毒でもありました。

内緒にゃのーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー♪

おや、さえにゃーよく知っていますね。
尋常ではないモフモフ加減ですよ。

とりあえず、皆変態なのね。
よくわかったわ・・・

変態は変態でも紳士という名の立派な変態ですよ。
そんな訳で私のクソツイートにも快く反応してくれたキタグッチモ別れの時が近づきました。

・・・
・・・
素晴らしい動画だったわ。
あら、閲覧者はみんな帰ってしまったみたい。
キタグッチの動画で満足したのね。

それはもちろんです。
今回のブログはキタグッチの動画に流入させる狙いしかありません。
そして、私の回顧録として残しておきます。

この投稿で何かが変わらなくってもいいのかしら?
主さんはキタグッチに戻ってきてほしいんでしょう??

もちろん、多くの人が思ってますよ。
でも、彼には彼の中身としての人生がありますから、我々にどうこう言うことは出来ません。

そして、彼の才能はあまりに非凡でした。
私の戦闘力を2とすれば、彼は53万でした。

…フリーザじゃないんだから、、、
確かに紫だけどね、、、

私は彼がいれば山梨の観光を活性化できると思っていました。
本気で。

彼の喪失は山梨県としての喪失と捉えていいでしょう。
もう、彼が現れることはありませんが、そんな男がいたことを忘れないでいたいですね。

ちょっと大げさな気もするけど、主さんがそう思うんならそうなんだろう
お前の中ではな・・・

なに煽ってらっしゃるんですか!!
失礼ですねぇ。
ま、そんな私の期待に押しつぶされてしまったのですよ、彼は

(それはあり得ないにゃ)

何はともあれ今回はこんな感じで短いですけど回顧録を残してみました。
因みにtwitterでは他人のツイートは3200件までしかさかのぼれないので注意が必要です。

あのキャラクター、あの人のツイートが遡れなくて見れないってことは悲しいですね。
どんどんお気に入りにしておいた方が良いと思いますよ。

・・・ツイッター自体一過性のものだから、普通の人は昔のツイートを観たくなったりはしないんじゃないかしら・・・

関連記事

ブログで消耗してて技術が磨けるんですか??

私はブログが大好きです。でも、ブログを執筆していると失うものがあります。それは時間です。そして、技術

記事を読む»

デジタル一眼レフカメラの選び方を論理的に紹介するだけ

さて、入用なのでデジタル一眼レフカメラを買おうと思いますよ。 あ~、そうね。入用ね。 まずは、価

記事を読む»

ブログのレスポンシブ対応をしてみたじゃんけぇ

聞いてくださいさえにゃ。 何にゃご主人。ボクはもう眠いにゃ。 勘弁してほしいにゃ。

記事を読む»