オールドハンガーに行ってきましたよ。








ふにゃ、何の話だにゃ?
オールド版画??

オールドハンガー(OLD HANGAR)です。
まず、こちらが少し離れた外観です。


佇まいとしては正に、アメリカン!オールドアメリカン!!
って感じでした。まぁ、日本人が考えた最高のアメリカ感なのかもしれませんが、、、

お店の前にはスケジュール表が書いてありましたよ。


土曜日の夜は基本的に貸切のようですので、注意が必要ですね。
はい、こちらから内観です。


お店のお姉さんが見切れちゃいました。


あと、こちらのお店、ロフト席があるんですねぇ。今回私たちは一階席に通されたので上にはいきませんでした。いけませんでした。


店内見渡したらVIProomを見つけましたよ。きっと、VIPが中に入るとON AIRが点灯するんでしょうねぇ。

で、結局何の店なんだにゃぁ~~
面白雑貨店かにゃ??

まさか!!
と言いたいところですが、面白雑貨店的な要素はありましたね。
簡単に言うと山梨県のバーガーキング的な感じです。
とはいえ、ステーキとかとか別メニューもありましたがね。
こちら、メニューの一部です。


結構、メニューからおいしそうでしたよ。
さて、話は変わってトイレに行ったんですが、まぁこれを観てください。


店内ハロウィーン感がありましたが、コスプレしてきてくれといったポスターがありました。
私への挑戦状としか考えられませんが、そんな挑発には乗りませんよ。
でそのポスターの上にはファッキン!!


おっさんに中指立てられました。

ちくしょーって感じですよね。
そんな畜生感でトイレを出ようとするとこれですよ。


店長、良い趣味してやがるぜ!!

全く、鼻の下伸ばしちゃって、なかなかトイレから戻ってこないから何してるのかと思いました。

・・・

さてさて、戻ってきたらハンバーガーですよ。
今回は3種のチーズハンバーガー1,150yenをいただきました。
ファストフードに比べたら割高感がありますが、なんと健康志向な低添加物を謳っていました。というところで我慢していただければいいんじゃないかなぁ、と思います。
その分おいしいのでね。
全体像がこちらです。


因みに左のスープは飲み放題のスープでした。
ハンバーガーに刺さっている棒はただの「串」です。
そして、2枚のピクルス!!
え?きゅうり??と思ったことは秘密です。
そして、皆さんが嫌いなサラダと皆さんが大好きなフライドポテトが一緒に乗っています。

うぇ~~、ピクルス嫌いにゃ~~
酸っぱいにゃ、くさいにゃ

そういう子が多いから2枚くらいしか乗ってないのかもしれませんねぇ。
あと、どうでもいいんですが、テーブルに置いてあるケチャマスのディスペンサーがこれでした。



超気持ち悪かったです。

おっと、玄関先のお写真も撮っていました。


こういうネオンて結構高いんですねぇ



さて、まとめますが、予算は1,000円以上はもって行ってくださいね。
山梨県のバーガーキング、オールドハンガーですよ。

こちら所在地になります。20号沿いの東京インテリアの裏手です。

もちろん、外観もつけておきますね。
しっかり、場所を覚えてくださいね。

私は、アボカドチーズバーガー1,200yenをいただきました。
わさび醤油でワフウテイストのハンバーガーを楽しめることもわかったわ。
因みに、バーガーキングバーガーキング言ってますけど、全然バーガーキングじゃありませんので悪しからず!!

それじゃぁ、さえにゃーも寝たことですし、夕飯でも食べましょうか。

関連記事

山梨県甲斐市竜王駅が龍王に変わってしまった件www

少し前から話題に上っていたんですが、私たちの竜王が龍王に変化したそうですよ。それはなにやら中華風な臭

記事を読む»

漢の子の義務教育シリーズ:スクライド~対象年齢15歳以上~

昨今、男女差別はダメ。男女を平等に!という、主張が繰り返されていますが、男女の隔たりを精神論以外で突

記事を読む»

【甲府市街地探訪その1@エル西銀座~錦通り】干支が守護する

甲府市街地を探訪しましょう。 昭和情緒が色濃く残る街、甲府市 よくよく見ると珍な物が存在

記事を読む»