ここがヤマネミュージアムですか。

清泉寮のP1駐車場から5分くらい歩いてしまいましたね。


こんなにひっそりしているとは・・・

ストリートビュー

驚いたことに館内も見ることが出来ます。なんてやさしいんでしょう!!

ヤマネミュージアムちっさ!!

まぁ、とりあえず中に入りましょうか。
・・・

(一人320えんですか。手頃と言えば手頃ですね)

わぁい、チケットもらうときになんかもらえたよ。

これはピンバッヂね。


毎年5月に新しくなるらしいわ。今年は紫ですって。

!!
ほぉ、これはいいですね。
300円の価値は十分あります。20円分はヤマネに寄付した気分ですね。
しかも、毎年変わるとなると限定色が強いですし。

毎年リピートする意味も感じやすいというものです。

・・・これもマーケティングの手法?なのかしら。

もちろんそうですよ。

一番大々的にやっているのはディズニーですね。

期間によって違う商品を出すでしょ??

あぁ、そういえばそうね。

それにしてもこの美術館は小さいわね。
16畳くらいかしら。 しかも、コンテンツも全然ないわ。

ふむ、まぁそんなもんでしょう。

かなり小さい子向けに作られている感じですので、子どもにとってはこれくらいでいいんですよ。

そして、体験型のコンテンツ。分銅でヤマネの重さを量ってみる。
ヤマネのぬいぐるみを探す。
そんなのが子どもにとってはちょうどいいんですよ。

ふぅん、そういうものかしら。

とりあえず、ヤマネかわいい。本物をモフモフしてみたいわ。

それにしてもオオヤマネは帽子の材料にもなるみたい。

このオオヤマネの標本、もっふもふ!!!

ふむ、大分ヤマネの可愛さにやられたところでお土産を選びましょうか。

・・・・・・

何もないわね。
特に何もないわよサエダーさん。

モフモフのヤマネのマグネットが欲しいわサエダーさん。

・・・ないんだから仕方ないですね。

もう少しグッズが充実してるといいですね。
まぁ、仕方ないですね。

関連記事

「文章力の鍛え方」という書物を読んでみました

私、文章能力が全然ないもので、ちょっと書物を買ってみました。それが、こちらめちゃくちゃ安かったってい

記事を読む»