100円ショップで600円のマネキンヘッドを購入します。

では、FRPマスク制作の事前準備について話していきましょう。

生徒はさえにゃーです。

こんにちはさえにゃー

こんにちはだにゃ。

このボクにいったい何をさせようってはらにゃのさ??

・・・、実は何もしなくていいんです。

じゃぁ、まずはマネキンヘッドを買ってきますよ。それがこちらです。

たったの600円です。すごいでしょ。

すごいにゃ。こんなものにお金をかけるにゃんて。

大人の特権ですよ。
因みに、中には粘土と芯材のフォークを入れてます。

フォークは首が突然ぼきっと折れないように入れています。
このマネキンヘッドには粘土を盛り上げていくのでかなり重くなりますよ。

手近なビニール袋とガムテープを用意します。

次に頭にすっぽりかぶれるビニール袋は家にありますよね?とガムテープを用意しますね。


ガムテープは何でもいいです。
で、こうなります。

呼吸が出来るように最低限鼻のところはビニール袋を開けて、ガムテープで塞がないでくださいね。

当たり前ですが、死にます。

それはそうだにゃ。
そんなことをしたら死んでしまうにゃ。

ところで、このガムテープは本当になんでもいいにゃ??

そうですね、、強いて言うならガムテープは布の方がいいですね。

少し、凹凸があるので、仮にねんどを持っていく場合は有用です。

被ったガムテープマスクを取り外しマネキンヘッドに被せてあげます。

事前準備はこんなもんです。これから先は粘土を盛っていきますよ。

どうです??簡単でしょ??

ほんとうかにゃぁ。大変そうだにゃぁ。

少なくとも猫tの手では出来ないにゃ

ふふふ、出来ませんね。
かわいそうです。とてもかわいそうです。

致し方ないことですね。

因みにガムテープマスクは頭の後ろの方をはさみで切断して頭から取り外しますが、
このとき、少量の髪の毛が犠牲になることは覚悟しておいた方が良いかもしれませんね。

!!
ボクのヘアーが無くなるのは駄目だにゃ!!却下だにゃ!!

関連記事

【FRPマスク制作】このあたりで、シリコンゴムとCアイを作ります。

FRPマスク自体の制作ではありませんが、重要なものです。Cアイを作っていきます。 半面を型取り

記事を読む»

【FRPで自作マスク制作】アートルーター編

さてさて、今日は珍しく久々にマスク制作の話をしますね。まずは、こちらをご覧ください。今回は後編を掲載

記事を読む»

【FRP自作マスク制作】パテ革命モリモリの新しいのが届いたので使ってみました。せっかくなので使い方を

遂にモリモリが届きました。いやぁ。案外早く出荷してくれましたね。流石amazonさんです。(先週まで

記事を読む»