本日から日本ローカルヒーロー大決戦が公開されています。

情報先はこちらです。

http://movie.yatsurugi.net/index.php

Posted by サエダーズラボラトリー|山梨 on 2015年11月5日

上部ナビの上映劇場をチェックしてくださいね。
山梨では観れませんよwwサクライザーさんwww

ヒーローの定義が私とそもそも違う

ヒーローは悪者と戦って勝って目立つものではありません。
私はそう思っています。

はっきり言ってナンセンスです。
ローカルヒーローを集めて劇場公開??

訳が分かりませんwww

でも、彼らの信念でそれがいいと判断しているのだから裏側の私としては
悪いとは思っていません。
彼らの考えは正しいです。

結局、東映の2番煎じでしょ??

みなさんのやっていることは所詮、予算という枠組みで作られた団体の中で切磋琢磨して、
ぎりぎりのクオリティーで作り上げる東映特撮の2番煎じでしかありません。

それで、一体どこに特殊性があると??

私が求めるヒーロー性はチバットマンです。

こちら、少し前に話題になっていた記事です。


私は本当に彼を見習いたい。

ローカルヒーロー団体の方々は基本的にオファーがあったり、売り込んだりして、場を設けて出演、表に出ますよね???

それの何がどこがヒーローなんですかwww

ローカルヒーローはご当地キャラクターです。って名乗ったらどうですか??

先に書いた通り、現れる場所が決まってるヒーローなんてwww

それ、ご当地のゆるキャラたちと何も変わりませんよ。
おもしろいです。サイコーです。

ヒーローは神出鬼没であるべきだと思っています。

チバットマンのヒーロー性。

それは神出鬼没に表れるからです。

突然、コスプレしたおっさんが街をあるいてるんですよ?
しかもクオリティの高い衣装で。

それってどうです??

なんか、街に行くたびワクワクしませんか?
私は、あいつ現れるかな??と思ってワクワクしてしまいます。

そして、変身してボランティアにでも参加する。
これほどの地域支援。ご当地ヒーローとしての才覚を発揮できることがあるでしょうか??

ご老人たちにも、見上げた若者だ、変な格好しとるけんどもwww
と思ってもらえることでしょう。

ご当地のお父さん、お母さんたちの支援にもなりますよ。

ヒーローがボランティアという、少しイメージの低いことをやっている記事をお子さんに見せるのはどうでしょう。

このヒーローも~やってるよ??
わー、ぼくもがんばる!!

子どもは素直なので自分の好きなものががんばってる姿を目の当たりにすれば、
多少は変わるでしょう。。。。まぁ、この辺りは希望的観測かもしれませんがね。

皆さん、是非劇場に足を運んではいかがでしょうか。

私は、別の視点で活動されている表のヒーローの皆さんのことも愛しています。

だからこそ、多くの人に彼らの活動を知っていただきたい。
知った後、どう思うかは皆さんの判断です。

でも、せっかくの機会ですので、彼らを少なからず知るために劇場に足を運んでみてはいかがでしょうか。
因みに、自分も、彼もチバットマンみたいな活動してる!!って主張は私の観ていないところでお好きにやってくださいね♥

関連記事

アナと雪の女王2は出るの?

少しもしゃむくにゃいわー。 少しも寒くにゃいわー。 ・・・ にゃーにゃーご主人。 アナ雪

記事を読む»

へんしんぬ!!ビーストウォーズが20周年だって!!

いやぁ、ビーストウォーズが生誕20周年を迎えたそうです。びっくりですねぇ。 20年?20年前ってサ

記事を読む»

転職を繰り返しても天職が見つからないのはあなたがマルチ・ポテンシャライトだからかもしれません

天職が見つからない人がいるのはどうしてでしょう? 大人になったら何になりたい?もし、これからの

記事を読む»