いよいよ、FRPマスクですよ。
まぁ元々FRPマスクでしたけど。

前回はこんな話でした。↓

事前に用意するもの

FRPの塗り重ねが終わったところ

こんな感じです。
表
顔をうらがわから見るのって辛いですよね。
裏
いや、なんだかわからないですけど。

後ろ側はこんな感じです。こっちは普通ですね。

FRPを引きはがしました

私の場合は失敗していて、左ほおがボロッとしていますね。はがしました
これは、ガラスクロスを一番最初に敷いたからです。

角溝にクロスではフィットしなかったんですね。FRPもクロスに吸われてしまったためこんな感じになってしまいました。

それ以外はおおむね良好で意外と綺麗に引きはがせました。

因みに石膏型は破壊して引きはがしましたので、本当に一点ものです。

フィッティングチェックをします。

フィッティングフィッティングチェックをして、かぶれることを確認します。
幸い前面は被ることが出来ましたが後ろ面も合わせると前後の長さが足りないことがわかりました。

調整しないといけません。

洗濯のりを取り除きます。

取り除いた状態はこんな感じです。
洗濯のりを除去
結構がっかりすると思います。。。。

まぁ、素人はしょうがないんです。あきらめてください。

この時点でどのくらい修正しなければならないか判断が尽きます。
修正にはかなりの時間を要しますので、この時点で失敗しすぎたらやり直した方が良いかもしれませんね。。

次回はエポキシパテのモリモリの修正の話です。

関連記事

山梨県北杜市清里の清泉寮で何もせずにキープファームショップでパンケーキを食べた話です

いわゆる清泉寮にきましたが、相かわらずやることがありませんね。全くもってありません。お笑い観光地です

記事を読む»

【萌木の村2016@北杜市高根町清里】秋の始めは萌木の村で散歩をしよう

山梨県の北の方の鉄板と言えば、当然清里になります。 その中でも鉄板中の鉄板と言えるのが萌木の村

記事を読む»

子どもが欲しい?子宝に恵まれる!!僕は夫婦木神社しか信じない

夫婦木(めおとぎ)神社に行ってきました。なんの神社かというと、子宝を授けてくれる霊験あらたかなご神木

記事を読む»