今回は私のほっぺもとろける。とろける舌触りの豚丼を出す店に行ってきました。

こういう店は、吉野家とかすき家とかありますけど、ちゃんとした豚丼を出す店を私は初めて見ました。
ジャンクな感じですが、かなりおいしいです。

▼google map

▼ストリートビュー

清里豚丼ですって、清里のぶたなのかしらねぇ。?

フジザクラポークは山梨で生まれ育ったブランド豚ですから、清里の豚かもしれませんね。

それにしても、清里にはないんでしょうかねぇ??
今度調べてみましょう。

さて、外観はこんな感じです。
IMG_3597
う~ん、ぶれてます。

システム的には食券システムです。IMG_3602
お金の管理が楽ちんなあれですね。

内観はまぁ、安っぽい感じよね。
あまりおしゃれでも違和感があるからちょうどいいんだけど。

因みに店舗が変わってから1年くらいしか経ってないと思うから、店内は明るい雰囲気だったわ。

そして、メニューはかなりシンプル。
IMG_3603
放牧豚orフジザクラポーック
バラorロースorバラ&ロース
の組み合わせをする感じ。

あとは盛りを選べるわ。

メガ盛りが一気に金額が上がって、全くお得感を感じませんねww

さて、私はフジザクラポークのバラを頼みました。
IMG_3605
大盛りでたっぷりあります。

本当に豚が柔らかくておいしかったわ。

タレは少し濃いかもしれないから、男性向けかもしれない。
でも、サラダも一緒に頼むと問題ないかもね。

あと、パルピーには陣正アイス無料券がついてくるから要チェックよ。

黒蜜きなこのアイスを食べちゃった。

うむ、自家製ダレも販売されています。
IMG_3606
家庭でもフジザクラポークとこのタレがあればいい味を出せるかもしれませんね。

関連記事

清里の豚丼が山梨県昭和町でも食べられる!豚丼-陣正-の豚丼はとろける豚でほっぺもとろけま

今回は私のほっぺもとろける。とろける舌触りの豚丼を出す店に行ってきました。こういう店は、吉野家とかす

記事を読む»

【ひなた食堂@甲府市】学生が泣いてよろこび、大人たちは懐かしさにむせび泣く昔ながらの大盛の店

かなり久しぶりにひなた食堂に行ってきました。かれこれ、5年は行ってないです。むしろ、まだやっていたの

記事を読む»

【澤田屋本店@甲府市】澤田屋は有名だけどここでは店内でお菓子も食べれる件

ちょっとティータイムです。 山梨県のお菓子事情と言えば、桔梗屋とこの澤田屋で2分されているとい

記事を読む»