いやぁ、おもしろかったですね。2041_kylo-ren_main
スター・ウォーズ|STAR WARS|

やっぱり、ネタバレを観る前に行くべきですねぇ・・・
いやぁ、おもしろかった。では、ネタバレを!!!

これこれ、!!まだ観てない人もいるんですから。

ふふふ、冗談ですよ。

今回の話はライトセイバーにだけ焦点を絞りました。


どうです?これならいいですよね??

・・・

セーフ!!

おし、では、始めますね。
まずライトセイバーとは実体があるのでしょうかないのでしょうか??


確かに、柄の部分から何かレーザーが伸びてくるので、実体ではないんじゃないか?と思いますよね。

しかし、実体のある武器とつばぜり合いを行うことがあるので、実体があるのでしょう。

したがってライトセイバーには実体があるのです。

難しいわね。
とりあえず、レーザーメスではないってことね・・・

そうです。それは間違いないでしょう。

少なくともライトセイバー同士で切り合った時につばぜり合いが起こっているんですからね。

では、実体があるとしたら一体何なのか?
恐らく、公式設定を漁れば、答えがあるのかもしれませんが、
映画しか観ていない私が考察をしてみましょう。

質量のある残像だ

ライトセイバーは質量のある残像である。

みなさま、ご存じのF91ネタではありますが、質量のある残像を形成している節です。


残像を形成しているのは、ダイヤモンド並みの硬度と鋼並みの柔軟性を兼ね備えた結晶体です。

その結晶体が高速で自励振動を繰り返すことで刃を形成するのです。
刃の長さは結晶体の質と柄の設定、色によるのですね。。

だから、つばぜり合いになっただけで、火花が散るんですねぇ・・・

という妄想ね。

そうです、

ライトセイバーはカグネだ

ライトセイバーはカグネと同じ形成の仕方をします。


カグネ、と言えば東京グールのネタですが、液状の筋肉であり、硬化と軟化を繰り返し、自在にうねる強靭な物質を形成する、
まぁ、生体武器です。

希少生物から採取できる血液を使って作成します。

という妄想ね。
随分鮮やかな血液ねぇ・・

フフフ、妄想ですから。

高密度エネルギーを噴出させている

ライトセイバーからは神が噴出されています。

!!!

いいですか、高密度のエネルギー体は神様なのですよ。

って、ヴァルキリープロファイルで聞きました。


柄の部分には紅蓮の宝珠が仕込まれていて、神様が噴出されています。
高エネルギー体は物質になるのです、触れることが出来るのです。

ふ、ふ~ん。

あと、ここからネタバレになるのですが、

ライトセイバーはフォース使い専用装備だと思ってました。
例えば、その辺の反乱軍のパイロットがライトセイバーをブンって、ブンブンって出来ると思ってませんでした。

まったくねぇ、でもエピソード4でそんなに修行してなかったルークがブンブンしてたわよね。

いやぁ、彼は出自が半端ないですからね。

生まれつきのサイヤ人みたいなものです。スーパー化できるんです。
一般人はスーパー化すら出来ません。

それにしても、ライトセイバーがただのスイッチ起動だったなんて、
フォースで起動してると思ってたのに・・・

薄々気づいてはいましたが、現実を突き付けられた感じでしたね・・・

・・・

現実じゃないけどね。

関連記事

会社員だろうとくだらないブログだろうと今月は60本更新すると決めている!!

そんなわけで、もう1月も中旬なので宣言しておきます。今月は60本ブログを書くんです。はっきり言って無

記事を読む»

かわいらしい女の子が大食いするだけの動画が何故ウケるのか考えてみましょうか

最近、私のサイトの広告にもよくあらわれるのですが、木下ゆうかというYouTuberの娘がいるそうです

記事を読む»

山梨県内で最強のブログニスト。それが仮面サエダー!

ブログは好きなことを書くとよい ブログは随筆と同じだと思います。いわゆる徒然草ですね。兼好法師でし

記事を読む»