私、文章能力が全然ないもので、ちょっと書物を買ってみました。
それが、こちら


めちゃくちゃ安かったっていうのと、おすすめで上位に挙がっていたので
迷わず買いました。

中身はというと、論理的に文章を組み立てていくことについて、
切々と書かれていました。
詳しくは、中身を読んでいただければよいのですが、それに尽きます。

大雑把に記せば、如何ような考え方をするか?ということにも焦点が充てられています。
さらに、どういうトレーニング方法をするか?といった視点でも、本書は構成されています。

要するに、「がをのは」など、文章の基本となる文脈や、文節。
そういったことは書いてありません。
私としては、そっちの文章のお作法のようなもの。
それが、必要なのかもしれません。

しかしながら、この書物も非常に有用でした。
先ほども書いた通り、論理だった文章を組み立てるという点で優れています。
そして、文章力をあげるトレーニング方法にも言及しています。

それもそのはず、こちらの著者は学生に小論文を教えるなど、そもそも、論理的に文章を作るには?
を教育していた方のようです。

内容をすべて噛み砕くには2度3度は読めないと会得は出来ないと思いました。

関連記事

転職を繰り返しても天職が見つからないのはあなたがマルチ・ポテンシャライトだからかもしれません

天職が見つからない人がいるのはどうしてでしょう? 大人になったら何になりたい?もし、これからの

記事を読む»

アナと雪の女王2は出るの?

少しもしゃむくにゃいわー。 少しも寒くにゃいわー。 ・・・ にゃーにゃーご主人。 アナ雪

記事を読む»

へんしんぬ!!ビーストウォーズが20周年だって!!

いやぁ、ビーストウォーズが生誕20周年を迎えたそうです。びっくりですねぇ。 20年?20年前ってサ

記事を読む»