今回は私が使っている目覚まし時計の紹介です。
はっきり言ってそこまでこだわりがあるわけではありませんが、最低限の性能は欲しいところですよね。

そう、その最低限の性能とは何なのか?と考えたときに行きついた目覚まし時計はこちらでした。








要求仕様

何かを買うときには必ず自ずと要求仕様を考えるものです。
それは頭の中でおぼろげに霧散することもありますが、、、

さて、私からの要求は
1・電波式であること
だって時計合わせるのめんどくさいんだもん!!ずれてたらずれた時間になっちゃうし。
5分遅らせるとか5分早める。とかやらないですし
2・アナログ式であること
デジタル時計って何時か分かるんですけど、アナログ式は全ての時間を把握したうえで現在時刻がわかるじゃないですか?言ってることわかりません??
10分後が絵でわかるというか、なんというか。まぁ感覚の問題ですからね。
3・おしゃれなこと
昔っぽいデザインは見ててイライラします。滅多にないですけど、簡単に言えば真四角な感じはやめたかったです。

仕様

□サイズ:162×131×98mm
□素材:プラスチック枠
□カラー:茶色木目調仕上(白)
□重量:500g
□機能:電波めざまし時計、電子音アラーム(3段階に変化)、アラームセット確認機能付、液晶表示カレンダー付(2099年12月31日まで表示可能)、前面アラームデジタルセット式、夜間自動点灯ライト付、電池交換お知らせ機能付

といった機能のモノになりました。嬉しい誤算としては日付はデジタルで表示されていることでした。そんなに必要な機能ではありませんでしたがふとした瞬間に日付が分かります。

仕様期間

2年以上です。
全く壊れる気配はありません。流石ですねシチズン

使い勝手

普通です。ごく一般的な目覚まし時計です。

要するに使い勝手は良いです。
アラーム時間はデジタルです。アナログセットの分単位の設定の曖昧さがないのも嬉しいところです。

まとめ

さて、ここまでご覧いただき買いたくなったことと思います。
そろそろ、店頭在庫も無くなってるはずなので出品扱いです。

早く買った方がよいです。


因みに代替品はこの辺でしょうか・・・CITIZEN (シチズン) 目覚し時計 ネムリーナR411 電波時計 4RK411-019

関連記事

【FRPマスク制作】一番大切な粘土の話

今回はとてもとても大事なねんどの話です。こちらからの続きになります。[amazonjs asin="

記事を読む»

【FRPマスク制作】引きはがしたFRPマスクに対し、武力介入モリモリを投入します

ここからは戦争です。モリモリを使った戦争です。私は生き残ることが出来るのか・・?!まぁ、生き残ったか

記事を読む»

【FRPマスク制作】作り始める前の準備はとても大切

100円ショップで600円のマネキンヘッドを購入します。 では、FRPマスク制作の事前準備について

記事を読む»