私のバイクに色々マウントするためにステーを取り付けます。

今回購入したのはこちらです。

dsc_0460

YZF-R25専用っていうのが非常にいいですね。迷いがなくて大いに結構!!

スペック

一応、スペックチェックをしておくとパイプ径は22.2mmになるそうです。
マウントするものの適用パイプ径で選ぶ際には注意しましょう。

とはいえ、基本20~25mmが適用サイズでしょう。その中間なのでかなり使い勝手は良いものと判断しています。

用意するもの

また、必要な工具は六角レンチ(アーレンキー)の6mmだけです。
要するにM8の六角を回すわけです。

では、取り付けていってみましょう。

取り付けの際にはタンクの蓋で取説を挟んでおくと多少風がある日でも抑えながら見れますよ。
dsc_0481

ま、取説が必要なほど難しいわけでもないですけどね。

dsc_0478
外すネジはこの部分になります。
レンチを使って引っこ抜きます。
純正品は黒色ですが、取り付けるステーに付属のネジは銀色です。
どうせなら色を合わせた方が良いような気がしますが、ハンドルのザグリ穴に入れるカラーが銀色なのでまぁ妥協しましょう。
そんなに目立つわけでもありませんし。
dsc_0479

以上でおしまいです。

いやぁ、簡単ですね。ものの30分で終わってしまいます。
費用は工具あわせても5,000円はいきませんので手頃と言えるでしょう。

dsc_0480

冷静に考えたらこんなただのパイプが4,000円もするのは少々高い気はするんですがね。。

関連記事

【ふもとや|吉田のうどん@富士吉田市】魚介薫スープと初心者向けのこわさ

吉田のうどん、ふもとやです。 オーソドックスな吉田のうどんスタイルですが、吉田のうどんとしては

記事を読む»

【うどん旭@甲府市】盆地で食べれる吉田のうどん、煮干しダシが美味

本日は、吉田のうどんの名店「うどん旭」さんにやってまいりました。 盆地で食べれる吉田のうど

記事を読む»

【手打ちうどん 一千@甲斐市】こじんまりとした落ち着いた店舗で食べる吉田のうどん

どうも、サエダーです。 今回は盆地で食べれる吉田のうどん企画ということで「手打ちうどん 一千」

記事を読む»