腹ぺこアオムシの皆さんこんにちは。サエダーです。
今日は山梨県で食べる中華料理?回目です。
台湾料理料理 福福に行ってきました。





この福福ですが、○福系の1店舗なんでしょうか??
調査してもよくわからないんです。○福ってつけるのが台湾料理屋の慣わしなんでしょうか?もし、分かったら由来とか追記しますね。
とはいえ、フランチャイズ的な感じがしない。つまり個人店っぽい感じがします。

従業員も中国語的な言語を話しているのでかなり本格感がします。
こういう店で日本人の従業員だと説得力がないですからね。某○ーミヤンとかですね。
 
それではメニューを物色しましょう。ランチタイムに行ったのでやはりランチがお得ですね。
休日は750円、平日は680円のようです。
私が行った日は休日だったので750円ですが、余りあるボリュームです。
白米、サラダ、一品料理(この日は揚餃子でした)が固定でメインの料理とラーメンを選べます。
選べるメニューはこちらをご覧ください。

いかがですか。かなり選択の幅がありますよ。
何を選ぶか迷っちまいますね。

選べました??

今日の私は油淋鶏(ユーリンチー)と担々麺を選択しました。
連れは卵炒めと台湾ラーメンを選択しました。画像はないのですが。

どうも連れです。卵炒め美味しいよ。もぐもぐ
というわけでこちらが油淋鶏と担々麺のランチセットです。

なんと、どちらも辛かったです。
いや、担々麺が辛いのは分かってますよ。日本人向けより、ちょっと麻が強い感じがしました。
麻と辣の違いは分かってます?いいですね!

油淋鶏は辣寄りでした。唐辛子の甘辛ソースが掛かっていました。
全部美味しくいただけました。

こちら日本人に寄せた味付けになっているかはわかりません。
少なくとも完全に日本人向けの味付けよりも本場の味っぽい感じがしました。
私は食べやすいと感じました。美味しくいただけたので満足です。

関連記事

特に意味のない投稿

ここが我々が住んでいるシティです。人口はかなり少なく、メイン通りに人通りはほとんどありません。その上

記事を読む»

山梨県の郷土料理ほうとうについての原住民の印象~郷土料理とご当地グルメは同じものか否か~

山梨県民のほうとう筆おろしは小学校1年生に訪れます。 おっと、山梨県民の田舎過ぎる人と年寄りは

記事を読む»

ヒーロー研修のすすめ

・・・きました!!ひらめいたんです。 ???なんにゃご主人。さっきまでうたたねしてたと思ったら・・

記事を読む»